NEW
「ダイヤモンド」vs「東洋経済」! 経済誌双璧比べ読み(12月第2週)

Amazonのゴリ押し大量物流で、佐川・日本郵政が限界に!?

【この記事のキーワード】

, ,


 一方の楽天に関しても会計関係者の間では、楽天は多くの会社を買収することで「のれん代(時価簿価差額)」を償却しているが、この償却スピードを3年にしており、最終利益は減るものの、税負担軽減効果は大きくなるという巧みな節税対策を行なっていることは有名だ。今回の特集ではそういった部分も触れられていない。

 もし、かりに節税対策対決をしたら、両社は互角だったかもしれない!?
(文=松井克明/CFP)

『週刊 ダイヤモンド 2012年』 vs東洋経済の軍配はどっち? amazon_associate_logo.jpg

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ