NEW
知ってるようで知らない……薬局の歩き方・クスリの選び方 第6回

ダイエットサプリ販売のウソ「効果ないのに薬効を宣伝」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ではモノグサおばさんがトウガラシを飲んだだけで、基礎代謝が上がるのでしょうか。当然ですが、上がりません。

 トウガラシのカプサイシンやショウガの成分で基礎代謝の値が変化するほどの体温変化は、どんな実験でも確認されていません。故に売る方もごまかし通すしかなく、ひどい商品では、サーモグラフィー映像の下に「画像はイメージです」などというものもありますので、ご確認を。

 そもそもカロリーとはエネルギー、エネルギーの大半は熱として消費されます。そして人間の65%は水分です。60キロの人間なら45キロの水を保温し続けるわけですから、それにかかるエネルギーは、わりと膨大なのです。風邪をひくと一気にやつれるのは、体温が1〜2度高い状態で維持されるので、それだけのエネルギー源として脂肪を使ったからです。当然、風邪をひいてダイエットなんて不健康なのは体に害悪しかないので、それ以外で基礎代謝を上げるには……運動しかありません。
 
 太りたくなければ 食うな 動け。

 それでも体温を上げて基礎代謝を上げたいのなら、危険なクスリしかありません。違法なご禁制薬・覚醒剤はもとより、ジニトロフェノールという体温を暴走させる毒や、暗殺されたリトビネンコに盛られたポロニウム210という超毒などがありますが……えー論外ですね(苦笑)。

 さて、いろいろ理詰めでダイエットサプリを否定してきましたが、自分のような怪しい俗物が言ったところで、「怪しいもんです、信じられないわ! この腐れ狐面!」と、おっしゃる猜疑心の塊であるアナタは、是非ともサプリメントメーカーの登記簿を取ってみることをオススメします。

 登記簿にはその会社の遍歴、業務内容、代表者、設立年月日諸々の情報が書かれています。
 
 WEBやCMで大声で宣伝している内容と、登記簿内容を照らし合わせてみると……大女優が“もう長年愛用している”はずのサプリメントの発売日が半年前だったり、発売前から結果が出ている人がいたり、創業100年ののれんが借り物だったり、そもそも登記簿が無かったり……(つまり会社ですらない)。

 まさにダイエットサプリの舞台を裏側から見ることができます。

 世の中都合の良いことだけ信じたい気持ちも分かりますが、それで財布からお金を抜かれていては、賢く生きてるとは言い難い気がします。

 嘘八百を並べる奴の言うことを「これはいい」と信じるか・信じないか。それは貴方次第ってことで。
(文=へるどくたークラレ)

・へるどくたークラレ
シリーズ15万部を越えるベストセラー「アリエナイ理科ノ教科書」著者。サイエンスライター。生化学を専門に、化学兵器、ドーピング問題、ドラッグといった血なまぐさいジャンルの話題が多い。最近はニコ生放送も。
Twtterアカウント(http://twitter.com/#!/reraku
ニコニコミュニティ(http://com.nicovideo.jp/community/co1274778
ブログ(http://www.cl20.jp/R/

ダイエットサプリ販売のウソ「効果ないのに薬効を宣伝」のページです。ビジネスジャーナルは、連載、ダイエットトクホメタボの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事