NEW
大塚将司「反メディア的! その記事、ダマされていませんか?」第9回

明日正式表明、TPP交渉参加=成長戦略は本当か?米国の属国化加速の懸念も

【この記事のキーワード】, ,

 一歩譲って、TPP参加により落ち目の電機産業の復活につながり、自動車と並ぶ新たな輸出産業育成に道が開けるならいい。だが、その展望がみえない以上、5年後、10年後の実現可能な日本経済の未来図を描くのが先決で、成長戦略の目玉などと嘘をつき、参加を急ぐべきではない。もっとも、日米同盟の強化との大義名分の下、「米国のルールを受け入れるのが“敗戦国”日本の宿命」という覚悟があるのなら別だが……。
(文=大塚将司/作家・経済評論家)

【本連載のアーカイブ】
大企業ブラック化、アベノミクスでも賃金上がらないワケ…ストしない連合の怠慢
朝日新聞社長、安倍首相と“詫び入れ”会食の噂…主筆退任で紙面も擁護論調?
安倍政権でインフレ目標2%の保身に走った日銀の豹変…消費増税見送りも?
安倍自民“大胆”金融政策、朝日日経は反対、読売産経賛成?
日経新聞、復興予算流用“後追い”を“特ダネ”にすり替え!?

※本記事は、「週刊金曜日」(金曜日/934号)に掲載された筆者の連載『経済私考』に加筆したものです。

●大塚将司(おおつか・しょうじ)
作家・経済評論家。著書に『流転の果てーニッポン金融盛衰記 85→98』(きんざい)など

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合