NEW
シリアルアントレプレナー・小川浩「Into The Real vol.21」

違う内容の2つの映画『リンカーン』?に学ぶ起業に重要なハイコンセプトとは?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いやいや、投資する側もちゃんと脚本(ビジネスプラン)を読み、キャスティング(経営陣やスタッフ)についての内容を聞き、総体的に判断してるはずですよ、と異論を唱える人もいるだろう。まあ、それは当たり前なのだが、投資家側も毎日多くの“うまい話”を持ち込まれていて、全部目を通して精読できるわけではない。資料を最後まで読み通す、もしくは手に取ってもらうまでにふるいに落とされていることはよくあることなのだ。

 だからこそ、映画制作チームでも起業家でも、ハイコンセプトづくりにまず相当の時間をかけるべきなのである。
(文=小川浩/シリアルアントレプレナー)

●小川浩(おがわ・ひろ) 
シリアルアントレプレナー。著書に『ビジネスブログブック』シリーズ(毎日コミュニケーションズ)、『Web2.0BOOK』(インプレス)、『仕事で使える!「Twitter」超入門』(青春出版社)、『ソーシャルメディアマーケティング』(ソフトバンククリエイティブ/共著)などがある。
Twitter:http://www.twitter.com/ogawakazuhiro
Facebook:http://www.facebook.com/ogawakazuhiro

違う内容の2つの映画『リンカーン』?に学ぶ起業に重要なハイコンセプトとは?のページです。ビジネスジャーナルは、連載、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事