【ハピズムより】

buillding.jpg

 スクウェア・エニックスの名物社長・和田洋一氏が6月の株主総会後に退任する。和田氏は旧スクウェア時代から長年社長を務めた人物で、彼が風水好きなことはゲームユーザーの間でも有名だ。本社の場所を新宿に決定した際も「和田氏が“台湾の占い師の助言に従った”と発言していた」と元社員がインタビューで暴露し、ネットなどで話題になっていた。

 しかし、近年のスクウェア・エニックスの業績は“ゲーム大手会社ひとり負け”といわれるほど散々なもので、3月には大幅な赤字転落、そして和田氏の社長退任が発表された。風水効果があったなら業績も上がりそうなのに……一体どういうことなのだろうか?

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ