NEW
「政治経済はどうなってる? 近くて遠い韓国“他人の餅” 」第8回

カジノ解禁で、ギャンブル業界全体に規制強化か〜競馬依存者多い韓国は、なぜ規制強い?

【この記事のキーワード】

, ,

 同じように数値が高いのが、男性9.6%、女性1.6%の日本だ。日韓両国は、ギャンブル依存症の有病率が異常に高いという、共通の問題を抱えているといってもいいだろう。そんな日本でカジノが解禁されると、有病率はさらに上がるとの危惧もある。

 公営ギャンブルである競馬に厳しい規制を施行する韓国。ギャンブル依存症の有病率の高さを考えると、日本でもカジノ解禁を機に、新たなギャンブル規制が始まるかもしれない。そのとき、思わぬしわ寄せを食うのは、法的に“遊技”と規定されているパチンコだろうか、それとも競馬をはじめとする既存の公営ギャンブルだろうか。いずれにしろカジノ解禁がもし実現した場合、日本のギャンブル業界全体に大きな変化をもたらすことが予想される。
(文=呉承鎬)

関連記事