いずれにせよ世間が抱く医師の世界へのイメージとその実態には、大きな乖離があるようだ。

【私立大医学系学部と非医学系理系学部の偏差値】

●医学系学部
慶応(72)、東京慈恵会医科(70)、大阪医科・前期(69)、順天堂(68)、日本医科(68)、関西医科(68)、自治医科(67)、昭和・1期(67)、近畿・前期(67)、日本(66)、愛知医科(66)、藤田保健衛生(66)、兵庫医科(66)、久留米(66)、北里(65)、東京医科(65)、東邦(65)、埼玉医科(64)、杏林(64)、東京女子医科(64)、金沢医科(64)、東海(63)、川崎医科(63)、福岡(63)、獨協医科(62)、帝京(62)、岩手医科(61)、聖マリアンナ(61)

●非医学系理系学部
慶応理工(66~69)、早稲田理工(65~69)、同志社理工(62~65)、東京理科理(62~64)、上智理工(63)、立教理(60~62)、明治理工(60~62)

※データは代々木ゼミナール「入試難易ランキング2014最終資料」による

(文=島野清志/評論家)

RANKING
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合