NEW
山田修「戦略的ビジネス論」(9月22日)

困難な経営者の「学び」問題、どう解決?大学院、セミナー、独学…理論と実践の融合に難

文=山田修/経営コンサルタント、MBA経営代表取締役
【この記事のキーワード】

, ,

困難な経営者の「学び」問題、どう解決?大学院、セミナー、独学…理論と実践の融合に難の画像2

 10月から第10期を迎える本プログラムの最大の特徴は、月1回(土曜日全日)で半年間という期間に、「戦略カードとシナリオ・ライティング」により実際に自社(自部門)の3年戦略を立案。途中に2回のグループ発表でお互いインプットをし合う。最終発表した戦略はそのまま自社に持ち帰って実践してもらう。この方法により、業績の大きな伸張を果たした卒業生がたくさん出ている。

 戦略策定のほかに、筆者が「成長戦略」「組織戦略」「極め打ち戦略」などを講義するのに加えて、新氏を含む著名経営者を各期数人招き、特別講義を行う。さらに受講者は半年間の間に5冊ほどのしっかりした経営書を読み、クラスで発表・討議する。加えて、招聘する特別講師の著書を講義前に事前配布する。

 これだけのプログラムを少人数で行うため、卒業生の満足度はとても高い。参加者は、創業社長、大手企業の幹部、外資系の経営者や幹部、経営コンサルタントなど多彩で、全国から受講者が集まる。そのため、「経営者が経営者を教える、経営者の梁山泊」という様相を呈しているが、経営者の「学び」には、セオリーと実践講義を融合したプログラムが必要だと考えている。
(文=山田修/経営コンサルタント、MBA経営代表取締役)

困難な経営者の「学び」問題、どう解決?大学院、セミナー、独学…理論と実践の融合に難の画像3

2014年10月18日(土)~
経営者JP主催
第10期、迫力の開講!第10期記念特別企画も予定!
経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期
主任講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)

困難な経営者の「学び」問題、どう解決?大学院、セミナー、独学…理論と実践の融合に難の画像4

「経営者ブートキャンプ第10期」の説明会も含んだ特別セミナーも開講するので、興味のある方には十分に説明する。
2014年9月26日(金)16:00~18:00(受付:15:40~)、19:00~21:00(受付:18:40~)
経営者JP主催
“戦略3部作”刊行記念特別講座
「戦略と実行、そして成功」黄金のセオリー!
講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)

困難な経営者の「学び」問題、どう解決?大学院、セミナー、独学…理論と実践の融合に難の画像5撮影=キタムラサキコ
●山田修(やまだ・おさむ)
経営コンサルタント、MBA経営代表取締役。20年以上にわたり外資4社及び日系2社で社長を歴任。業態・規模にかかわらず、不調業績をすべて回復させ「企業再生経営者」と評される。実践的な経営戦略の立案指導が専門。「戦略カードとシナリオ・ライティング」で各自が戦略を創る「経営者ブートキャンプ第9期」が5月後半から開講。1949年生まれ。学習院大学修士。米国サンダーバードMBA、元同校准教授・日本同窓会長。法政大学博士課程(経営学)。国際経営戦略研究学会員。著書に 『本当に使える戦略の立て方 5つのステップ』、『本当に使える経営戦略・使えない経営戦略』(共にぱる出版)、『あなたの会社は部長がつぶす!』(フォレスト出版)、『MBA社長の実践 社会人勉強心得帖』(プレジデント社)、『MBA社長のロジカルマネジメント-私の方法』(講談社)ほか多数。 
「有限会社MBA経営 公式サイト」
http://senryaku.p1.bindsite.jp/
「山田修の戦略ブログ」
http://yamadaosamu.blogspot.com/

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ