NEW
芸能・エンタメ

フジお笑いコンテスト、マスコミ一斉無視で存在すら知られず…審査方法に疑問続出?

文=編集部
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 また、マスコミ関係者は「エントリー方法も不明で、サクラの動員でポイントがアップする審査方法は問題があります。フジテレビが大々的に行っているとはいえ、他の大規模なお笑いコンテストと同列にするのは無理があります。取材の呼びかけもないですし、興味を持っている媒体もないということでしょう。夏祭りの余興的な位置づけで、よいのではないでしょうか」と切り捨てた。

 やはり、冒頭に列挙したお笑いコンテストと比較すること自体に無理があるようだが、優勝した上々軍団は喜びを爆発させ、その他の芸人が悔しさをあらわにするなど、ステージ上からは本気度が充分感じられた。

 ちなみに華麗なギターテクで場を沸かせた「さわやか五郎」こと岡見時秀は、自身のブログで夏笑王決定戦優勝について報告し、「賞金はいらないから、フジテレビでレギュラーがほしい」と吐露しているが、この言葉が夏笑王決定戦に出演した芸人たちの本音を代弁しているのではないか?
(文=編集部)

関連記事