NEW

「ペディグリーチャムがおいしくなりました」のCM、実際にワンちゃんが判断していた?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペディグリーチャムがおいしくなりました」

 このテレビCMのフレーズがとても印象に残っている。そこでふと考えた。ペディグリーチャム、「おいしくなりました」とはいったい誰の感想なのだろうか? 食べているペット自身が「今回のペディグリーチャムは出来が良い。本当にうまい」などと言うわけはない。前回に続き、そんな昭和な疑問を、あらためて聞いてみる。

 だから直接、ペディグリーチャムを輸入・販売しているマースジャパンのお客様相談室に聞いてみた。

「『ペディグリーチャムがおいしくなりました』というテレビCMがありましたが、あれは誰が味を確かめているのですか?」

担当者 実際にワンちゃんの食いつきを見るテストをして、さらにワンちゃんを飼っていらっしゃる複数のオーナーさんにインタビューをしています。いろいろな製品を比べていただいた上で、「どれを選びますか」といった質問に答えてもらうかたちで調査し、その結果、多くの支持を得たので、「おいしくなった」と判断しております。

--では、研究者が実際に食べて判断しているということではないのですね?

担当者 そうですね。ワンちゃんに向けて作っているものですので、ワンちゃんに食べ比べてもらっています。

--いくつか発売している種類の中でも、犬にとって一番おいしい種類というのはわかっているのですか?

担当者 それぞれのワンちゃんによっても好みがあるので、一概にいえません。

--「おいしくなりました」と宣伝することで、消費者の反応は違うのでしょうか?

担当者 そうですね。しかし実際のところ、単なる宣伝ではなく常に製品改良を施し、ワンちゃんに与える最適な量を見直すなど、良いものになるように努力しております。

 ついに長年のギモンが氷解した。

 犬の前に置いて食いつきを見るテストを繰り返したり、当の飼い主にアンケートを取ったりしていたのだ。

 チョコボールの疑問の時も思ったのだが、わかってみれば味気ないものだ。

 そんなわけで、これからもこんな昭和な疑問を片付けていきたいと思っております。
(文=鮫肌文殊/放送作家)

【近況】『ビートたけしのいかがなもの会3』(テレビ朝日系/10月10日金曜19時オンエア)を担当しました。『2014年早すぎる流行語大賞』という企画も制作したのですが、ゲストの作曲家・新垣隆さんが、ビートたけし&マツコ・デラックス以下舌鋒鋭いパネラー陣の質問攻めにあって、かなりスパークしております。見てくださいね。

●鮫肌文殊(さめはだ もんぢゅ)
1965年、神戸にて誕生。放送作家。『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ系)、『さんまのスーパーからくりTV』(TBS系)などを手がける。

「ペディグリーチャムがおいしくなりました」のCM、実際にワンちゃんが判断していた?のページです。ビジネスジャーナルは、連載、ペットフードペディグリーチャム森永の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事