NEW
連載
鈴木領一(すずりょう)のビジネスの超ヒント!第2回

ホットペッパービューティー、業界トップへ急成長の秘訣はリクルートの人間力?

文=鈴木領一/ビジネス・コーチ、ビジネス・プロデューサー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一つ目は集客です。限られたパイの中で美容室は増え続けており、過当競争となっています。従来のように容易に新規集客ができて経営が成り立っていた時代は終わり、新規集客に加えてリピート顧客の安定化にも力を入れることが重要となっています。

 次は採用です。美容室は増えてきていますが、美容師の数は減少傾向にあります。つまり美容師の争奪戦が起こっているのです。優秀な美容師を獲得できるかどうかが店舗の売り上げに直結するため、どの経営者も必死です。

 3つ目が育成です。せっかく美容師を採用できたとしても、上手に育てることができなければ意味がありません。また、優秀に育った美容師が突然辞めるようなことがあると、経営的にも大打撃です。人を育て、そして長く勤めてもらえるようにするにはどうすればよいか、これは経営者の長年の悩みなのです」(千葉氏)

アカデミー長 千葉智之氏
「集客・採用・育成」この3つの悩みに答えるのがアカデミーの役割だ。

 アカデミーはビューティーに掲載しているサロンでなくても、誰でも無料で受講できる。講座はビューティーを活用した集客や予約受付の基本を学べる「ベーシック講座」と、人材育成やマネジメントを学ぶ「アドバンス講座」の2つがある。

 ベーシック講座では、予約管理システム「SALON BOARD」の使い方に力を入れている。今や美容室の予約の多くがスマホ経由となっている。スマホで検索して、予約を入れようとする際、利用者は空き情報を確認するが、その情報が常に最新状態にアップデートされていなければ新規顧客を獲得できる機会を失う可能性がある。SALON BOARDは、ウェブ上で管理できるシステムとなっている。その基本操作や管理手法の基本を学ぶことが集客にもつながるというわけだ。

 アドバンス講座は、リクルートが得意とする事業のひとつである人材教育に関する講座だ。この講座の講師は、社内のマネージャークラス以上の社員が担当している(社内ライセンス制度で資格を取る必要がある)。

 人材教育の専門会社であるリクルートマネジメントソリューションズがコンテンツのベースを作成し、その内容に沿いながらも講師は自らの体験を交えてアドリブで話すこともあるという。

 それぞれ1回60~90分の講座を一日2回、全国30エリアで開催しており、東京・大阪では毎月、名古屋などの地方都市では隔月で実施している。告知をするとすぐに予約で埋まるほどの盛況で、今後は実施回数も増やす予定だという。

関連記事