NEW

日経ヴェリタスが伝授する、老後のローン負担が激減するマイホーム購入&節税方法

【この記事のキーワード】, ,

 一方的に支払うだけの住宅ローン返済よりも、少しでも家賃収入を。

 35年ローンを組んだとすると完済が80歳近くになってしまう、40歳~50歳くらいの層がマイホームを持つために、賃貸併用という方法は救いになるかもしれません。

 本書では、これまで「将来のお金」についてあまり関心がなかった人や、関心はあるもののうまく行っていない人に向けて、40代、50代でもできる資産運用や年金の活用法など、専門家しか知らない貴重な知識がストーリー形式でわかりやすく解説されています。

 ただでさえ出費のかさむ年代ですが、そんな中でどんな決断をするにしても、お金の問題で断念することがないように、できるだけ早いうちから備えておきたいもの。もちろん、充分な蓄えがないまま40代、50代に足を踏み入れている人も、まだまだ遅くはないので、本書の知識を活用して、巻き返しを狙いましょう。
(新刊JP編集部)

関連記事

専業投資家が教える「負けない投資」3つのルール
銀行員が太鼓判を押す“お金の増やし方”
30万円貯めたければ「二着目半額」に踊らされない
居酒屋で“○○○○○”を頼む人はお金が貯まらない?

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

5:30更新
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合