NEW
永濱利廣「“バイアスを排除した”経済の見方」(12月15日)

自民圧勝で経済“過熱”、実質賃金上昇&デフレ脱却か 安全保障優先で経済後手の懸念も

文=永濱利廣/第一生命経済研究所経済調査部主席エコノミスト
【この記事のキーワード】, ,

 さらに来春の春闘において、政労使会合で確認された賃上げへの方向性が明確化してくれば、原油価格下落の神風もあり、来年度は実質賃金上昇に伴うデフレ脱却の実現可能性が高まることが期待される。あえて課題を挙げるとすれば、政権基盤が強いうちにいかに移民問題や正社員解雇ルールの明確化、農地法改正、社会保障改革に道筋をつけるかであろう。
(文=永濱利廣/第一生命経済研究所経済調査部主席エコノミスト)

情報提供はこちら

RANKING

5:30更新
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合