NEW

マクドナルドどころではない!? 世界のトンでもない異物混入事例ベスト6!!

【不思議サイトトカナより】

 日本マクドナルドが販売する商品に、ビニール片やプラスチック片、さらには“人の歯”など異物の混入が立て続けに報告されている問題で、7日午後に記者会見が開かれた。中国の工場で期限切れ鶏肉が使用されていた問題の発覚後、業績不振に陥っている同社にとっては、まさに追い打ちをかける事態だ。今後の信頼回復のために、原因の徹底解明と安全の抜本的見直しが求められることは言うまでもない。

 現在、食品への異物混入は、日本のみならず世界各国で以前にも増して大きな問題として取り上げられている。スマートフォンの普及やSNSの浸透などにより、異物入りの商品を手にしてしまった消費者が、即座に全世界に情報発信できる時代となったことも一因として挙げられるだろう。そこで今回は、近年ネットを通じ世界的に反響を呼んだ異物混入事例のなかでも、耳を疑うような驚愕事例を厳選して紹介しよう。

続きは【トカナ】で読む

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合