NEW

ワタミ新社長、抱負は「普通の会社」って大丈夫か…深刻化する売り上げ減と赤字拡大

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 宅食事業の15年3月期の売上高は当初470億円を計画していたが、405億円に下方修正した。客数が減ったためだが、13年10月には1日28.9万食の宅食件数があったが、14年になると新規参入が相次ぎ、競争が激化。14年12月には1日24.6万食まで減った。中計を策定した1年前の水準に逆戻りしたわけだ。

 中計の破綻が現実となった今、渡邉氏が打ち出したビジネスモデルは根本的な見直しを迫られている。
(文=編集部)

ワタミ新社長、抱負は「普通の会社」って大丈夫か…深刻化する売り上げ減と赤字拡大のページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、ワタミ外食居酒屋の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事