NEW

陰りゆくサムスン、このまま衰退するのか?競争力を失ったスマホ事業、復活は絶望的か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 一方、サムスン韓国勢の半導体シェアは上昇している。このシェアを最大限に生かすことが韓国メーカーの活路につながる可能性がある。サムスンは韓国国内に半導体向けの新工場の建設を発表した。半導体の需要は、ビッグデータ解析の需要が高まっていることを考えると、より高性能な半導体へのニーズも高まると期待される。

 ただ、経営者にはこれまで築いてきた事業に対する思い入れがあり、それが合理的な判断を阻害する場合もある。サムスンの業績回復は、経営陣が競争優位性のある半導体事業の重要性を認識し、選択と集中を進めることができるかにかかっているといえるだろう。
(文=真壁昭夫/信州大学経済学部教授)

陰りゆくサムスン、このまま衰退するのか?競争力を失ったスマホ事業、復活は絶望的かのページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事