【不思議サイトトカナより】

 5月12日、自動車業界や造船業界に大きな革命をもたらす「水に浮くほど軽量な金属」がニューヨーク大学工学部と「Deep Springs Technology」社の研究プロジェクトチームにより開発された。

■革命的新素材「金属マトリックス複合材」とは

 研究者によると、この超軽量金属を利用することで、穴が開いても沈没しない船を作れる可能性があると考えているという。また耐熱性にも優れていることから、自動車業界における低燃費開発にも大きく貢献するだろうとみられている。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ