「戦場」になるといわれている地方でも当分の間、地銀と郵便局で商品ラインナップこそ重なり合っても、利用者層や利用目的がやや異なるので「顧客の奪い合い」の激化にはつながらないのではないか。それなら他の金融機関にとって大きな脅威とはいえない。

 では次回は、上記以外に脅威になるといわれている住宅ローンと企業貸付について、果たして本当に他の金融機関の脅威になり得るのかをみていこう。
(文=寺尾淳/ジャーナリスト)

RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合