NEW

酷使され…カトパン、ついに凋落フジテレビを見限り?心配は後任の永島優美?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジの若手アナ不在が浮き彫りに


「フジは高島彩や中野美奈子など、同局出身のフリーアナを積極的に起用する傾向があるので、加藤がフリーになったとしても、変わらずフジの番組で重用されるでしょう。気になるのは、『めざまし』の加藤の後任が永島優美アナと報じられていることです。入社2年目の永島アナは、昨年の冠番組『ユミパン』が視聴率1%台を記録するなど、人気の低さが指摘されています。フジは加藤と生野陽子アナに続く若手アナの育成が急務だといわれていましたが、実際は芳しくなく、その問題点が一気に露呈されることになります。絶対的人気を誇っていた加藤アナの代わりは、誰がやっても見劣りするものですが、ただでさえ不人気が取り沙汰されている永島アナが代役となれば、10月から『めざまし』の視聴率に影響が出る懸念すらあります」(前出の関係者)

 加藤は15日にオフィシャルブログ「あやこ風」を更新、浴衣姿でフジのアナウンサーサイト「アナマガ」の撮影を行ったことを報告している。同ブログの更新は実に約5カ月ぶりで、それがフリー転身報道の日というのも意味深だが、近いうちに本人からなんらかの発表があるのだろうか。
(文=編集部)

酷使され…カトパン、ついに凋落フジテレビを見限り?心配は後任の永島優美?のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、フジテレビ加藤綾子永島優美の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事