NEW

又吉小説、吉本の印税半分“4千万円搾取”疑惑に批判殺到 新たな火種生む懸念も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いくら自社の所属タレントとはいえ、出版社と又吉の個人的な関係を契機に始まり、本人が忙しい合間を縫ってコツコツと書き完成させた小説の印税配分に、テレビ出演などの芸能活動のギャラ配分と同じ比率を適用するのが果たして妥当なのか。世間が疑問を持つのは当然といえるでしょう。いくら“アコギな体質”が、タレントのトークのネタになるほど有名は吉本さんだといえども、今や人気タレントで人気作家ともなった又吉に対し配慮に欠ける姿勢を続ければ、又吉だって黙ってはいないと思います。そのうち大きなしっぺ返しを受けることだってありますよ」(芸能事務所関係者)

 又吉には、吉本との間で島田のようなトラブルを起こさないことを願いたい。
(文=平田宏利)

又吉小説、吉本の印税半分“4千万円搾取”疑惑に批判殺到 新たな火種生む懸念ものページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ピース又吉直樹火花の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事