NEW

かんぽ生命の殴りこみで生損保業界がヤバい!捨て身の勢力争い&大再編勃発!

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 生保再編の主役は、日生と大手損保になるとの見方が強い。第一、明治安田、住友は海外M&Aに巨額資金を投じたばかり。「国内で揺るぎないナンバーワン」を目指すと明言した日生は、さらなる国内の生保再編に意欲的だ。

 日生のライバルとなるのが東京海上ホールディングス(中核は東京海上日動火災)、MS&ADインシュアランスグループホールディングス(同・三井住友海上火災)、損保ジャパン日本興亜ホールディングス(同・損保ジャパン日本興亜)の3メガ損保である。メガ損保は、新たな成長を目指して生保と海外に戦いの場を広げている。

 生保とメガ損保の間で、熾烈な綱引きが展開されることになりそうだ。
(文=編集部)

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合