NEW
食のスタジオ「食の蔵から レシピニュース」

究極のきのこのウマイ食べ方はこれだ!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調理法3 数種組み合わせるとうま味がアップ

 
 きのこは何種類か組み合わせて使うことで、うま味がアップするといわれています。というのも、きのこに含まれるうま味成分は、主に「グアニル酸」と「グルタミン酸」。これらは結びつくことでうま味の相乗効果が期待できます。きのこだけでなく、肉や魚介類に含まれる「イノシン酸」のようなうま味成分と組み合わせてもうま味がアップしますよ。

豆腐ステーキ きのこソース


【材料:2人分】


しいたけ…2枚
えのきだけ、しめじ…各50g
木綿豆腐…1丁(300g)
塩…少々
おろしにんにく…小さじ1
小麦粉…大さじ1
A(だし汁…100ml、しょうゆ…小さじ2、塩、酒…各少々)
水溶き片栗粉…適量
ごま油…大さじ1
万能ねぎ(小口切り)…適量

【つくり方】

1.木綿豆腐は重石をしてしっかり水切りをする。きのこは石づきを落とし、しいたけは薄切り、えのきだけとしめじは手でほぐす。
2.豆腐を4等分に切り、塩、おろしにんにく、小麦粉の順にまぶす。フライパンにごま油を熱して、豆腐をカリッと焼いて器に盛る。
3.鍋にA、きのこをすべて入れて火にかけ、煮立ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、2にかけ、万能ねぎを散らす。
(文=食の蔵からレシピニュース編集部)

●株式会社 食のスタジオ
メニュー提案と撮影、冊子や料理本の編集を行う食専門の制作会社。1985年設立。社内には管理栄養士やワインアドバイザー、フードコーディネーター、編集者が在籍し、食に関する専門集団をつくっている。当記事は、社内のメンバーが交代で書いている。
過去に作った料理レシピは2万点を超え、2016年に「日本一のレンタルレシピサイト 食の蔵 Food Storage」を開設予定。

・会社ホームページ→ http://www.foodst.co.jp/
・お問合せ→info@foodst.co.jp

究極のきのこのウマイ食べ方はこれだ!のページです。ビジネスジャーナルは、連載、きのこ豆腐豚肉の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事