NEW

韓国プロ野球、日系企業のスポンサー契約に批判噴出!「黒い金」

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ただ、ヒーローズ側にも言い分がある。ヒーローズは来季から韓国初のドーム球場である高尺(コチョク)スカイドームを本拠地にすることが決まっている。その使用料は、今季まで本拠地だった木洞(モクトン)野球場より数倍も高く、年間数十億ウォン(数億円)はかかるとされている。そんな支出がかさむことが明らかな中で、J TRUSTグループは年間100億ウォン(約10億円)以上の高額なスポンサー料を提示しているといわれている。今季までスポンサーだったネクセンからのスポンサー料が年間50億ウォン(約5億円)前後だったことを考えると、渡りに船どころか最高のスポンサーなのだ。

 ヒーローズは、J TRUSTとネーミングライツ契約を交わすのか。「J TRUSTヒーローズ」誕生となれば、いい意味でも悪い意味でも日韓で何かと話題になりそうだが、果たしてどうなるだろう。
(文=慎武宏)

韓国プロ野球、日系企業のスポンサー契約に批判噴出!「黒い金」のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事