【不思議サイトトカナより】

1107kawaei_main.jpg※イメージ画像:『川栄李奈オフィシャルブログ』より

 8月にAKB48を卒業した川栄李奈が、来年4月から放送のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(主演・高畑充希)への出演を決めた。11月5日付けの『サンケイスポーツ』によれば、オーディションで存在感を発揮し、キャストの座を獲得したという。6日には出演者発表会見にも出席し、仕出屋のひとり娘を演じることも明らかになった。ピエール瀧と平岩紙の娘役ということで、CMにちなんで「私は『ファブリーズ』の子どもになるんだ」とおもしろコメントも飛び出した。

 AKBのOGが朝ドラに出演するのは川栄が初めてで、前田敦子や大島優子ら多くの先輩たちも成し遂げられなかった“大抜擢”。だがその裏で、ある芸能事務所の関係者たちは、川栄の出世を悔しがっているという。

PICK UP NEWS
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合