NEW

元単体AV女優の今と現実…かつては月収百万、今はキャバ嬢で生活費稼ぐ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キャバクラ勤務はこれからも続けていき、今後はストリッパーの仕事もこなしていく予定だというが、そんな伊藤、今後の自分の人生に大きく悩んでいる時期とのこと。

「やっぱりAV女優としてもっともっと輝きたいんです。でも、毎年たくさんの女優がデビューしてきて、たくさんの女優が引退していくのを見ているし、この業界が簡単じゃないこともわかっていて。だからAV女優としてがんばりたいけど、私を求めてくれる人(業界の関係者やファン)はどれだけいるんだろうって思うし。それに女の子として、結婚もしてみたいっていうのも本音としてあるので」

 20代前半の女性ならば将来への漠然とした不安を抱いていることはごく自然なことだろうが、AV女優として脚光を浴びてしまっている伊藤は、その不安が一般の女性よりも大きく膨れ上がっているのかもしれない。

 いずれにしても伊藤を始めとしたAV女優たちが、AV業界に足を踏み入れたことを後悔することなく輝かしい自分の過去の一部として受け入れ、これからも幸せな人生を歩んでいくことを切に願うばかりである。
(文・動画製作=昌谷大介/A4studio)

元単体AV女優の今と現実…かつては月収百万、今はキャバ嬢で生活費稼ぐのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事