NEW

野菜・果物ジュースのみやプチ断食は超危険!かえって肥満や老化、健康被害のおそれ

文=豊田美里/管理栄養士、フードコーディネーター
【この記事のキーワード】

, , ,

自己流のダイエットは危険!

 ただし、ジュースクレンズがはやっているからといって、安易に飛びつくのは大変危険です。ほかの必要な栄養素を摂らず、酵素を摂ることのみを目的としたダイエットは場合によっては命取りです。

 砂糖や白米、食品添加物や化学調味料といった体に不必要なものを摂らない食事は良いことですが、炭水化物やたんぱく質などの必須栄養素を制限するダイエットはリバウンドの可能性が高いばかりか、健康を害するおそれもあります。

 ジュースクレンズ同様、「プチ断食」など、消化器官を休ませる目的で、一定期間食べないダイエットやデトックスもはやっています。

 しかし、専門家の指導のもとで行わなければ、体の老化を早めることになります。また、一時的に体重は落ちますが、筋肉量が低下して代謝が悪くなり、太りやすい体質になります。水分や塩分が足りなくなれば、脱水症状を引き起こしたり、むくみやすくなります。冬でも熱中症になることもあります。

 胃腸を休ませるつもりで断食やジュースクレンズを行っても、その前後の食事によってはかえって内臓に負担をかけることもあります。準備食、回復食を事前に計画せずに食事を抜くと、断食後に普通食に戻したら腸捻転などを引き起こして入院するケースもあります。

 ダイエットの基本は、運動+健康的な食事です。運動せずに食事を制限するものは、すべて体にとって有害です。憧れのモデルや女優や俳優などが実践した、はやっている、というだけで自己流のダイエットを行うのはやめましょう。
(文=豊田美里/管理栄養士、フードコーディネーター)

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合