NEW

北川景子、DAIGOを骨抜きにした「夜の魔性」…すっぴんで号泣、甘えたりすねたり

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ただ、惜しむらくは「北川の“魔性”が失われる懸念があること」と、芸能事務所関係者は語る。

「人気絶頂での結婚にはいろいろな意見がありますが、女優としては磨きがかかることが期待されます。北川の同年代には石原さとみ、綾瀬はるか、長澤まさみなど個性豊かな人材がそろっていますが、北川は『妻』という彼女たちにはない一面を手に入れたことになります。さらに出産を経て母になることがあれば、役柄にも幅が出て、ますます演技に深みが生まれるでしょう。

 北川といえば、結婚前は『肉食系女子』『魔性の女』ともいわれており、数年前には元カレの有名タレント2人が酒を飲みながら彼女の思い出話をしていた姿が目撃されています。話が夜の部分に及んだ際には『最高だった』と意気投合したとも報じられており、そんな北川の『夜の魔性』がDAIGOを完全にオトしたと噂する声も聞こえてきます。

 結婚して貞淑な妻になる北川もいいですが、こういった“規格外”のエピソードがもう生まれなくなるのかと思うと、ちょっとさびしいですね」

 1月13日からはDAIGOが7年ぶりに連続ドラマにレギュラー出演する『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ系)が、16日からは北川がヒロインを演じる映画『の・ようなもの のようなもの』(松竹)がスタートする。夫婦になっても、この2人の活躍はまだまだ続きそうだ。
(文=編集部)

北川景子、DAIGOを骨抜きにした「夜の魔性」…すっぴんで号泣、甘えたりすねたりのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、DAIGO北川景子結婚の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事