NEW

SMAP解散ネタ言及NGを要請、MXテレビが出演者へ…レギュラー陣が出演辞退

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さらに、苫米地氏は『バラいろ』内で気になったニュースを批評するコーナーでこの問題を取り上げようと考えたが、局や共演者に迷惑をかける可能性があると判断し、出演を自粛したとしている。また、その裏では、ジャニーズタレントたちを起用しているスポンサーへ騒動の影響が及ぶことを危惧する大手広告代理店が、問題がこれ以上拡大しないようメディアに働きかけて事態の収束を図っていることも示唆している。

MXからの“要請”


 事情を知る関係者は語る。

「苫米地氏は自らの判断で番組出演を見合わせたというかたちにしていますが、実際には局側から番組出演者に対して、『SMAPの解散騒動、ジャニーズ事務所の問題については触れないでほしい』というお達しが出たのです。“なんでもあり”がウリのMXとしては異例のこと。これを受けて苫米地氏は出演を辞退し、ブログで自らの主張を展開したのです。実際、放送された番組内ではベッキーの不倫騒動はいじっていたのに、それ以上に大きな話題となっているSMAPネタは皆無でした。視聴者からすれば、『MXよ、お前もか』という気持ちになるでしょう」

 仮にSMAP解散騒動が収まったとしても、今後もジャニーズタブーは続くのだろうか。
(文=編集部)

SMAP解散ネタ言及NGを要請、MXテレビが出演者へ…レギュラー陣が出演辞退のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、SMAP解散TOKYO MXジャニーズ事務所の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事