NEW
西山美紀「貯蓄スキルの高め方」

私用でもタクシーの領収書は絶対もらうべき理由!リスクヘッジや貯蓄効果で得できる!

文=西山美紀/マネーコラムニスト
【この記事のキーワード】

, , ,

(3)再びタクシーを利用したい時に連絡先がわからない

 取引先や訪問先は、電車やバスなどの公共交通機関でスムーズに行けるとは限りません。交通の便が悪い場所に行く時は、タクシーで往復することもあるでしょう。

 行きは、駅前で客待ちをしているタクシーに乗ったものの、仕事が終わり「さぁ、帰ろう!」と思った時に、「流しているタクシーが見つからない……」と焦った経験がある人も多いかもしれません。

 今はスマートフォンなどですぐにタクシー会社の連絡先を調べることもできますが、大手のタクシー会社に電話するより、さっき駅から送り届けてくれたタクシーのほうが、土地勘もあって何かと頼りになるはずです。そんな時、領収書をもらっておけば、すぐに連絡してスムーズに帰ることができるでしょう。

 タクシーの乗りすぎは出費を増やしてしまうので要注意ですが、すべてが悪いというわけではありません。個室の空間で電話をしたり、メールをチェックしたり、睡眠をとったり、仕事にもおおいに役立てることができます。そういったメリットと出費のバランスを総合的に判断しながら、上手に利用したいものですね。そして、利用したら領収書をもらうのを忘れずに!
(文=西山美紀/マネーコラムニスト)

●西山美紀
マネーコラムニスト。マネーや女性の生き方などをテーマに取材・執筆、記事監修などを行う。1万件以上のマネーデータを分析し、500人以上の貯まる人・貯まらない人へ取材。上手に貯めながら、人生を楽しんでいる人の共通項を研究している。「All About(オールアバウト)」では貯蓄ガイドを務める。男の子、女の子の2児の母でもある。ブログ「ライター&ファイナンシャルプランナー西山美紀のお仕事×子育てブログ

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合