NEW
藤原実「気になりませんか?」

デスクがPCやら周辺機器やらコード類でごっちゃ、USB口も足りず…一気に解決法が!

文=藤原実/藤原実税理士事務所所長、内閣府所管公益財団法人日本生涯学習協議会認定ビジネスモデル・デザイナー(R)
【この記事のキーワード】, ,

 筆者が購入したのは「JUD500 flute Ultra(フルート・ウルトラ)」というドッキングステーションです。かなり高機能ですが、筆者は最低限の機能しか使用していません。外部モニタ、キーボード、マウス、ヘッドセット、ScanSnap、イーサーネットをflute Ultraにつなげておきます。屋外から帰ってきたときには、これについている1本のUSBケーブルをノートPCにつなげるだけです。デスクの上も非常に整理整頓され、細かいストレスや面倒が解消されました。

 消費者のズボラさを受け入れてくれる新しいアイデアや、それに基づく商品・サービスに出合うと感動します。

 ちなみに、筆者はflute Ultraの売りのひとつである「接続された2台のPC間で、マウス操作、キーボード入力がどちらからでも操作できる」という機能は一切使っていません。もしかしたら、これを利用すればさらに便利になるかもしれません。

 そもそも、人は便利になろうとしてパソコンを使ってますが、それにより新たなストレスや問題も生じてきます。しかし、筆者が抱えた新たな問題はほかの多くの人にとっても共通であり、それを解決する方策(商品)が生まれました。このように、何か新しいことをやろうとすると、これまでになかった問題が生まれてきます。さらに、その問題を解決しようとして、新たな観点から解決策が提示され、快適になります。社会が良くなっていくということは、この繰り返しなのかもしれません。
 
 とにかく筆者のズボラさが生み出した問題は、すでに解決されています。ありがとう、アイデアをきちんと商品化してくれた人よ。
(文=藤原実/藤原実税理士事務所所長、内閣府所管公益財団法人日本生涯学習協議会認定ビジネスモデル・デザイナー<R>)

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合