NEW
西山美紀「貯蓄スキルの高め方」

「お金だけはあるけど他には何もない…」こんな人は節約しすぎで一生を棒に振る!

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勤務先の福利厚生で補助金が出ることも


 ちなみに筆者の場合は、社会人2年目くらいから定期的に何かしらの勉強に通っていました。正直、「高かったけれど、あまり意味がなかったな……」というものもありましたが、それらもひっくるめて経験となりました。

 新しい学びがあったほか、違う業種や職種の人との出会いがあり、考え方や仕事の仕方が異なることもわかりました。たくさんの経験を会社の仕事に生かすことができ、さらに今の仕事にも生きています。

 受講する際は教育訓練給付金を利用したほか、会社の福利厚生で補助金が出たので助かりました。学びに対する補助がある会社もあるので、ぜひ一度勤務先の制度を調べてみましょう。

 20代のうちから、お金を守り抜くために節約する時間ばかり使って、大切な経験を積む機会を失っているのだとしたら、それはもったいないことです。

 必要な貯蓄はした上で、使うべきところには堂々と使いましょう。学びたいと思ったことには、飛び込んでみましょう。費用の補助があれば、ぜひ利用しましょう。それが、将来的に資産を増やし、豊かな人生を送ることに必ずつながっていくと思います。
(文=西山美紀/マネーコラムニスト)

●西山美紀
マネーコラムニスト。マネーや女性の生き方などをテーマに取材・執筆、記事監修などを行う。1万件以上のマネーデータを分析し、500人以上の貯まる人・貯まらない人へ取材。上手に貯めながら、人生を楽しんでいる人の共通項を研究している。「All About(オールアバウト)」では貯蓄ガイドを務める。男の子、女の子の2児の母でもある。ブログ「ライター&ファイナンシャルプランナー西山美紀のお仕事×子育てブログ

「お金だけはあるけど他には何もない…」こんな人は節約しすぎで一生を棒に振る!のページです。ビジネスジャーナルは、連載、節約貯蓄貯金資格資産の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事