NEW
「ココロに効く(かもしれない)本読みガイド」山本一郎・中川淳一郎・漆原直行

あの人気司会者、いかに30歳コンビニバイトから上り詰めた?10年後に花開くために

文=漆原直行/編集者・記者
【この記事のキーワード】

, ,

 誰だって、10年先のことなんてわかならい。だからこそ、いま目の前にあるミッションに真摯に取り組み、一つひとつ結果を出していくしかない──そんな示唆を本書から感じとった次第。個人的には、同じアラフォーだからこそ、同じ時代を生きてきた同世代だからこそ味わえる「あ、その感じ、なんかわかる」「そういうこと、あったあった」なんて共感も手伝って、とてもよい読後感を覚えました。

 端無くも、同世代の人ががんばっている姿に触れて、「自分も、もうひとがんばりするか!」という気持ちに自然になってしまうような、ある種の清々しさに溢れた一冊。アラフォー世代だけでなく、人生に迷う若い人にとってはオヤジからのエールとして読み解けるだろう言説も数多いので、幅広い世代の人にオススメしたい良質のエッセイといえます。
(文=漆原直行/編集者・記者)

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合