NEW
木村隆志「現代放送のミカタ」

ジャニーズのグループ名はなぜダサい?隠れた法則性とジャニー社長の神的審美眼&巧妙戦略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかし、老若男女の幅広い層に知ってもらい、親近感を抱いてもらうためには、一部のファン層だけに「カッコイイ」「納得」と思われるより、より多くの層から「ダサい」「なぜ?」と思われるほうが何倍もいい。その点、ほとんどの男性アイドルのグループ名は「カッコイイ」「納得」と感じるものだけに、ジャニーズ事務所の異彩が際立つのだ。

 ちなみに、このネーミング論はグループ名に限らない。例えば、アイスの「ガリガリ君」は当初、小学生からも「ダサい」「なぜ?」と言われていたが、その後の浸透度と人気は周知の通り。

 ほかにも、食品関係では「プッチンプリン」「ホワイトロリータ」「ばかうけ」「きゅうりのキューちゃん」「お~いお茶」などが、当初は「ダサい」「なぜ?」と思われていたが、現在ではいかに浸透しているかがわかる。ジャニー喜多川は、それらのロングセラー商品に負けないグループ名を次々に生み出しているのだ。

つんくや秋元康もこだわる、グループ名の“見た目”


 もうひとつ、触れておきたいのが“見た目”の工夫。「KinKi Kids」は「Kがすべて大文字」であり、「Hey! Say! JUMP」は「大文字+小文字+記号」、「関ジャニ∞」は「漢字+カナ+記号」、「Kis-My-Ft2」は「大文字+小文字+記号+数字」というように、さまざまな文字表記を組み合わせていることがわかる。

 これは、前述した違和感や商標対策をより強固なものにするためのテクニック。わざわざ「字のバランスを崩して見にくくする」ことで、差別化や印象付けを図っているのだ。

 同じく名前の“見た目”にこだわっているのが、ハロー!プロジェクトの総合プロデューサーを務めていた、つんく(※正しくは、最後に「オスの記号」あり)。「モーニング娘。」「カントリー娘。」は「カナ+漢字+句点」、「太陽とシスコムーン」は「漢字+かな+カナ」、「メロン記念日」は「カナ+漢字」、「Berryz工房」は「大文字+小文字+漢字」。

 さらに、「C-ute」(※正しくは「C」は「摂氏温度の記号」)はもはや暗号のようだし、そもそも本人のバンド「シャ乱Q」も「カナ+漢字+大文字」だった。

 もっと言えば、秋元康の「おニャン子クラブ」も「かな+カナ+漢字」、「AKB48」も「大文字+数字」。ともに「見た目への強いこだわり」は、ジャニー喜多川との共通点といえる。

『話しかけなくていい! 会話術』

「話がうまい人」になる必要はない。無言でも、ひと言でも、人に好かれるための画期的コミュニケーション術!

amazon_associate_logo.jpg

『嵐の愛され力~幸せな人生をつかむ36のポイント~』

嵐に学ぶ人から好かれる、人を好きになれる人間力の磨き方。明日から使える36個の“○○力”。年齢・性別を問わずマスターできる。

amazon_associate_logo.jpg

ジャニーズのグループ名はなぜダサい?隠れた法則性とジャニー社長の神的審美眼&巧妙戦略のページです。ビジネスジャーナルは、連載、AKB48SMAPTOKIOジャニーズ事務所ジャニー喜多川関ジャニ∞の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事