NEW

東京・港区民の3割が年収1000万超、大阪・西成区民の7割が300万未満…衝撃の地域別年収格差

【この記事のキーワード】

, , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「市町村単位で比較できるデータマップは貴重ですね。そもそも、都道府県単位で平均所得を見ると、7~9位以下のほとんどの地域が300万円以下になってしまいます。小泉純一郎政権下で顕在化した地域間格差は、最近まで縮小傾向にありましたが、地域“内”格差はむしろ拡大している、と見る専門家も多いです。しかし、ミクロ的な視点はないがしろになりがちなので、自身が住んでいる地域に関心を持つことが重要です」

 所得や収入は話題になることの多いテーマだが、個人が作成したマップにこれだけの反響があることを見ても、その関心の高さがうかがえる。今後、この地域格差は是正されるのか、あるいはさらに広がるのだろうか。
(文=編集部)

東京・港区民の3割が年収1000万超、大阪・西成区民の7割が300万未満…衝撃の地域別年収格差のページです。ビジネスジャーナルは、マネー、, , , , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事