NEW

海外で紹介されている「東京でしかできない10のこと」意外なものとは……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(8)世界で最も写真に撮られる場所「渋谷のスクランブル交差点」

 日本人からすると、なんで外国人観光客が集まるのか不思議なのが、渋谷のスクランブル交差点。よく、カメラを持った手を高く掲げて写真を撮っている外国人を目にしますが、渋谷のスクランブル交差点は世界で最もよく写真を撮られる場所の一つなのだそう。
たしかに、5差路はあっても6差路はあまり見かけません。海外でも珍しいのでしょうか。

(9)一杯ひっかけたいなら「Golden Gai」に行け

 新宿の高層ビル群の足元に広がる「ゴールデン街」は、確かにユニークな体験ができるところです。記事では「店ごとにテーマがあり、あらゆるタイプの人をひきつける」としながらも「旅行者は歓迎されないこともある」と、「一見さんお断り」の店もあるゴールデン街の特徴を紹介しています。

(10)家族旅行なら外せないお台場

 世界最大級の観覧車に、モノレールからの景観。外国人観光者にとって、やはりお台場は目玉です。見どころが多いことに加え、無料の周遊バスもあって、家族連れの旅行者に人気。でも、あの自由の女神像のレプリカ、アメリカ人が見たらどう思うんでしょうか?

 いかがでしたか? お台場や築地など、ある意味定番の場所だけでなく、スクランブル交差点やカプセルホテルや銭湯も、東京でしか体験できないユニークな体験のようです。

 ここで紹介したものばかりでなく、東京にはもっともっとオンリーワンなスポットや体験がたくさんあるはず。そういう、東京ならではの良さをもっと世界に発信していきたいものですね。

(新刊JP編集部)

■参考サイト
*10 cosas que solo podras hacer en Tokio(EL PAIS)
http://elviajero.elpais.com/elviajero/2016/02/16/actualidad/1455636037_358296.html

関連記事

薬局で売っている○○○が中国人観光客に大人気?
地元の人たちでつくる新しいコンセプトの「旅行ガイドブック」
美食の国フランスで、本当に愛され続ける味って?
ミャンマー人の転職理由に見る異文化理解のポイント

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

海外で紹介されている「東京でしかできない10のこと」意外なものとは……のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事