このことのメリットは、名刺交換まわりの様々な面倒を避けられることだけではありません。「親しくなりたい!」と思う人と出会ったとき、「名刺がない」という言い訳があるために、自然な形で携帯電話の番号やfacebookのアカウント名なりを聞け、結果、距離を縮めやすくなるのだそうです。

 ほんの少しの勇気さえあれば、何かをやめるのは、何かを始めるのにくらべて、難しくありません。本書で推奨されている数々の「やめるべきこと」を参考に、一度、日常生活のムダを総点検してみてはいかがでしょうか。

(新刊JP編集部)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ