NEW

間違いだらけの「魚の美味しい食べ方」!究極の魚の美味しい食べ方はこれだ!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 私は、仕事で地方の飲み屋に行った際、値段も見ずに「今日、焼き魚にしておいしい魚は何かある?」と店の方に聞くのも大好きです。

 おいしい魚は、季節ごと、地方ごとにあると思いませんか。

 海の資源が永遠に続くように、子供の魚を獲りすぎない、底引き網の漁法を考え直す、網の目を大きくするといった工夫がもっと必要だと思います。漁法以外にも、環境についても考え直す必要があります。サンマをスーパーマーケットなどへ運ぶ際、使い捨ての発泡スチロールが使われています。ヨーロッパなどでは、魚の運搬でも環境に優しい「通い番重」が使われているそうです。

 魚の大きさがばらばらでもいいと思いませんか。飼料に回すような魚は、捕獲せずに大きく育てることで、もっと高値で取引ができるようになるというメリットもあるでしょう。
(文=河岸宏和/食品安全教育研究所代表)

HP 「食品工場の工場長の仕事とは」主催
Twitter https://twitter.com/ja8mrx
facebook http://www.facebook.com/ja8mrx

間違いだらけの「魚の美味しい食べ方」!究極の魚の美味しい食べ方はこれだ!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事