NEW
荻原博子「家庭のお金のホントとウソ」

突然、手取り収入から「差っ引かれる」会社員の妻が続出…社会保険料徴収の対象者がジワジワ拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかも、ここにきて「衆議院選挙があるかもしれない」ということで、「廃止」といわれていた「103万円の壁」が選挙対策でいきなり130万円、150万円に引き上げられるという話が出ており、ますます大混乱の様相を呈しています。まさに、省庁だけでなく政治のエゴにも翻弄されそうな状況です。

 そんななか、ひとついえるのは、自由に働けない人は壁を考えながら働かなくてはなりませんが、働ける人は、こうした壁とは関係なくバリバリ稼ぐということ。「稼ぐに追いつく貧乏なし」という状況を目指しましょう!
(文=荻原博子/経済ジャーナリスト)

『隠れ貧困 中流以上でも破綻する危ない家計』 パッと見には人並みの生活でも、なぜか貯金ができない、将来はまっ暗。それが「隠れ貧困」。老後破産へ一直線! 毎月の給料、いつの間にかなくなってませんか? 高血圧を放置すると重篤な病気になる恐れがあるように、貯められない「隠れ貧困」は、やがて「下流老人」に至る危険なお金の生活習慣病。住宅ローン、教育費、保険の見直しから、着実なお金の増やし方、もしもへの備えまで、この一冊でもう安心。 amazon_associate_logo.jpg

突然、手取り収入から「差っ引かれる」会社員の妻が続出…社会保険料徴収の対象者がジワジワ拡大のページです。ビジネスジャーナルは、連載、, , , , , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事