NEW

『校閲ガール』石原さとみのオシャレ(?)衣装、一般女性がマネると非常に危険という説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『逃げ恥』新垣結衣の衣装は正反対?


校閲ガール』に限らず、ドラマの登場人物のキャラづくりには衣装が重要な役割を担っている。

「私はテレビドラマのスタイリングがフィールドではないので、あくまで一視聴者としての意見ですが、スタイリストの目線で見て感じるのは『衣装は人物像を構成する、ひとつの要素になっている』ということ。『その人物が好きそうな服装』という一貫性を感じることが多いです」(同)

 たとえば、今期ドラマのなかで『校閲ガール』以上に話題を集め、高視聴率をマークしている『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)でも、衣装がキャラづくりに一役買っている。『逃げ恥』は、新垣結衣演じる主人公・森山みくりが就職に失敗した上に派遣切りに遭い、星野源演じる津崎平匡と「仕事としての結婚」を選ぶというストーリー。みくりは、家庭的で地に足がついているというキャラだ。

「そのため、みくりのファッションには、トレンドを取り入れつつも長く着られるものを選ぶ、合理主義的な一面を感じます。そういう意味では『校閲ガール』の主人公と真逆。今期ドラマの2大ヒロインが衣装的にも正反対というのは、とても興味深いですね」(同)

深田恭子が着用したコートは売り切れに


 ドラマの主人公のファッションが視聴者に与える影響も、年々大きくなっているという。

「1年前に放送された『オトナ女子』(フジテレビ系)では、篠原涼子さん演じるキャリアウーマン・中原亜紀のファッションが注目を集め、今年1月期に放送された『ダメな私に恋してください』(TBS系)では、深田恭子さんが演じたヒロイン・柴田ミチコが着ていたコートが売り切れになるほど人気となりました。

 最近では、ドラマの放送が終わると同時に登場人物が着ていた衣装についてテレビ局に問い合わせる視聴者もいて、ネット上ではすぐに衣装のブランドが特定されるくらいです」(同)

 そういえば、やはり石原がヒロイン・サエコを演じ、「あざと可愛い女子」と絶賛された2014年1月期放送の『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)では、膝上丈のミニスカートなど、ふわっとしたニットの衣装が多用され、その男ウケ狙い全開のファッションが注目を集めた。

 視聴者や消費者にすれば、人気女優が衣装として着ることで、自分がその服を着たときのイメージがしやすいため、購買意欲にもつながるのだという。

『校閲ガール』石原さとみのオシャレ(?)衣装、一般女性がマネると非常に危険という説のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ドラマファッション新垣結衣校閲ガール石原さとみ衣装逃げるは恥だが役に立つの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事