NEW
永田町の「謎」 現役議員秘書がぶっちゃける国会ウラ情報

意外にも男性の結婚相手として最も理想的な女性の職業とは?心遣いも「神対応」

文=神澤志乃

国会議員秘書は大和撫子揃い?

 これは筆者の個人的見解ですが、日本人男性の多くは、男性に対して心を配り尽くしてくれる女性が理想で、国会議員の秘書をしているような女性は「自我が強く、女性の社会進出や人権などを主張する」強そうなイメージを持っているのではないでしょうか。少なくとも、おしとやかに一歩下がって歩くような大和撫子のイメージはないのだろうと思います。

 しかし実際には、国会議員秘書の女性の多くは、「ザ・大和撫子」です。歩くときは常に議員優先で一歩後ろに下がり、贈答品などの心遣いはもちろん、お礼状などのお手紙も“神対応”です。決して目立たず、常に心配りをする。議員に対して尽くすことが仕事なのですから、家庭でも、それをするに違いありません。子育てについても、制度に精通していますし、議員会館に認証保育所もありますから心配無用です。

 したがって、議員秘書の妻は「夫を立て、男性陣の理想の家庭を築けるはず」……と言いたいところですが、実はこれは政党間で格差がありそうです。個人的には、自民党の議員秘書をお薦めします。

 なぜなら、自民党国会議員の女性秘書は、男尊女卑思想の強い永田町で“プロの大和撫子”になるように育てられていることが多いので、そういう意味では婚活している男性のニーズにマッチしているからです。
(文=神澤志乃)

RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合