NEW
星野達也『文系お父さんのための、テクノロジー講座』

乳酸菌ショコラ、バカ売れの理由…チョコの欠点を利点に転換、体に良い乳酸菌が百倍届く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この商品が実現した背景にあるのは、これまでチョコレートの弱点とされていたその消化の悪さだ。つまり、「胃で消化されない」というチョコレートの弱みを強みに変えたからにほかならない。

 また、常温保存が難しい乳酸菌を、1年間常温で保存することを可能とした技術も、商品開発を後押しした。つまり、いつでもどこでも、おいしく乳酸菌を摂ることできるようになったのである。

売上絶好調


 発売以降売上は好調で、当初計画の140%で推移するとともに、半年で20億円の売上を記録した。半年間のうちに、日本人の約18人に1人が購入した計算だ。500種類の商品がしのぎを削るチョコレート市場においては、破格の売れ行きである。これこそ、チョコレートの弱みを逆手にとることで強みにかえた、アイデア商品ではないだろうか。

 ただし、食べすぎには要注意。必要な乳酸菌を摂取するためであれば、ひと箱食べる必要はない。何しろ、ほかの乳酸菌食品の100倍近く腸まで届くのだ。健康に良いからといって摂りすぎると、カロリーの取りすぎで逆効果になる。ご参考まで。
(文=星野達也/ノーリツプレシジョン取締役副社長、ナインシグマ・ジャパン顧問)

乳酸菌ショコラ、バカ売れの理由…チョコの欠点を利点に転換、体に良い乳酸菌が百倍届くのページです。ビジネスジャーナルは、連載、スイーツデイズ乳酸菌ショコラチョコレートロッテの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事