NEW

人生を楽しむ人ほど<長生き>は本当だった! <幸せ>の総量が健康に関係する

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

395680174.jpg人生を楽しんでいると免疫反応も強い?(shutterstock.com)

 「幸福を感じている人は長生きをする」「不幸だと感じている人ほど寿命が短い」。昔からよく言われることだが、本当にそうなのだろうか?

 理由として、<人生で楽しいことが多い=悲しみや怒りが少なくストレスも少ない>と考えられることから、健康と長生きの秘訣になるとしばしばいわれる。もしかすると、楽しみが少なく不幸な人生は長くなくていいという人々の願望も、少しは関係しているかもしれない。

 実際、幸福感と長寿の関係については今まで多くの研究がなされてきた。その結果「主観的な幸福感が高い人の寿命は長めである」と結論づけたものもある一方で、まったく違う結論が導き出されたものもある。

●Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合