また、別のテレビ局関係者は語る。

「未成年女性にまつわる事件を起こして謹慎中のタレントに、生放送中に電話をかけるなど、ウチなら放送事故扱いで大問題となりますよ。倫理的にも問題があり、和田の悪ふざけがすぎます。次回に何事もなかったように放送されることなど、許されないでしょう」

 狩野のマネジャーは「解雇は考えなかった。僕としても一緒に仕事をしたい」と今後も関係を続けたいとしており、事務所的にも謹慎処分としたが、和田の思いつきの行動が事態をよりややこしくしたといえるだろう。
(文=編集部)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ