「これまでSMAPとジャニーズの収益的な2本柱でしたが、SMAPが昨年解散し、現在では嵐1本。下手に交際に反対することで櫻井が反抗し、嵐解散という事態にでもなれば、ジャニーズとしては大きな痛手になります。また、これまでジャニーズは人気タレントを数多く抱えることで、テレビ局やスポーツ新聞、出版社など大手メディアに対し強い力を持ち、報道をある程度コントロールすることが可能でしたが、一連のSMAP解散騒動では、そうした“神通力”が限界にきていることが露呈したばかりか、事務所としての体質が世間からバッシングを受けてしまいました。ジャニーズとしては、また今回も報道を無理に否定してかえって批判を浴びる事態を招くよりは、素直に認めたほうが得策と考えたのでしょう」

 いずれにせよ、ビッグカップル誕生を祝福したい。
(文=編集部)

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合