NEW

沢尻エリカ、「お前が死ねよ」「股間めがけて」発言翌日に『母になる』でウブな母親役…

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沢尻の連ドラ主演は『ファーストクラス』(フジテレビ系)以来2年半ぶりですが、その『ファーストクラス』で沢尻と板谷は共演しており、今回はママ友として“再会”しています。

 板谷は『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の火曜キャスターとしても活躍しており、社会派としての顔も持っています。そういう意味では、小池との“報道対決”も見ものです。小池は経済番組『日経スペシャル カンブリア宮殿』(テレビ東京系)で作家・村上龍と共に番組の進行を務めており、企業経営者らに鋭い質問を飛ばして文化人としての地歩を固めています。

 その小池ですが、ドラマ内では誘拐された沢尻の息子と共同生活を送り、今後は沢尻との対立が予想されますが、本当に険悪になる可能性が示唆されています。4月7日発売の『フライデー』(講談社)が、2人が楽屋の入り時間をめぐってもめていると伝えたのです。小池は、ドラマ開始前にバラエティ番組で沢尻と共演した際に『“別に事変”ですよ』『怖い』と、07年の騒動を持ち出して、沢尻との距離を感じさせる発言をしています。今後、関係が悪化して共演NGになることすら危惧されています」

「母になる」前に「共演NGになる」ことだけは避けてほしいものだ。
(文=編集部)

沢尻エリカ、「お前が死ねよ」「股間めがけて」発言翌日に『母になる』でウブな母親役…のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ドラマ小池栄子母になる沢尻エリカの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合