NEW
スキル・キャリア

お願いしなくても新規顧客がやってくる!? 最強の顧客獲得術「展示会営業」とは?

新刊JP
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1.デパート形式ではなく、専門店形式であること
2.メリットがすぐにわかること
3.定量的に効果が見えること

 たとえば、「組織を活性化させる効果がある人事制度構築」を展示会のブースで訴求したいとする。これを「ワクワクする組織活性化の仕組み」といったコピーにしても、具体的なことがわからないので、お客さんの心はつかみにくい。

 しかし、3つのポイントを盛り込み「累計100社超への導入実績! 離職率を13%減にする、従業員50名未満の企業経営者のための仕組み」と変えたらどうだろうか。

 最初のコピーより具体性が増し、興味を惹きやすくなっている。

 本書では、他にも展示会を成功させるためのポイントや方法が、かなり踏み込んだところまで具体的に紹介されている。

■展示会営業術は、展示会に縁のない企業にも役に立つ!

 本書は、「興味喚起」→「メリット提示」→「行動要請」という顧客獲得の一連の流れを一気通貫で網羅している。

 本書を読めば、新規顧客獲得はちょっとしたポイントに気をつけるだけで成果が大きく変わることに気づくだろう。

 展示会営業術のエッセンスは、展示会を活用しない通常の営業活動にも大きく活用できるように思う。その意味から、展示会に縁がない企業の経営者やスタッフ、営業マンも、自社の営業活動に、本書の展示会営業術のポイントを取り入れてみる価値があるかもしれない。
(ライター:大村 佑介)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

関連記事