NEW
木村隆志「現代放送のミカタ」

キンキが20年ぶり共演の伝説的ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』、異例尽くめのリメイクに挑む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多少の不安こそあるが、もはや都市伝説のようになっていた作品を復活させたこと。各局が有料配信や映画化などの営利に走るなか、無料の地上波放送を選んだこと。いずれも視聴率トップを独走している日本テレビならではともいえるが、その決断には拍手を送りたい。

 さらにいえば、現在20年前の連ドラ版を動画配信サービス「Hulu」で配信しているが、ユニークユーザー数で上位にランクインするなど、営業面でも貢献している。これで続編の視聴率も獲れたら、話題性に加えてビジネスとしての収支も万々歳だろう。

 20年という歳月の重みがある分、見る側のハードルが高くなるのは間違いない。しかし、「見事な続編だった」「続編なんてやらなきゃよかった」。どちらの声が多数を占めたとしても、安定志向のテレビ業界において、これほどの果敢な挑戦は評価されるべきだ。
(文=木村隆志/テレビ・ドラマ解説者、コラムニスト)

●木村隆志(きむら・たかし)
コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者、タレントインタビュアー。雑誌やウェブに月20~25本のコラムを提供するほか、『新・週刊フジテレビ批評』(フジテレビ系)、『TBSレビュー』(TBS系)などに出演。取材歴2000人超のタレント専門インタビュアーでもある。1日のテレビ視聴は20時間(同時視聴含む)を超え、ドラマも毎クール全作品を視聴。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』(TAC出版)など。

『話しかけなくていい! 会話術』

「話がうまい人」になる必要はない。無言でも、ひと言でも、人に好かれるための画期的コミュニケーション術!

amazon_associate_logo.jpg

『嵐の愛され力~幸せな人生をつかむ36のポイント~』

嵐に学ぶ人から好かれる、人を好きになれる人間力の磨き方。明日から使える36個の“○○力”。年齢・性別を問わずマスターできる。

amazon_associate_logo.jpg

キンキが20年ぶり共演の伝説的ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』、異例尽くめのリメイクに挑むのページです。ビジネスジャーナルは、連載、KinKi Kidsぼくらの勇気 未満都市ドラマ堂本光一堂本剛日本テレビの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事