NEW
小薮浩二郎「食品の闇」

食品メーカー顧問が警鐘…パン・冷凍食品・惣菜等、無制限に合成デンプン使用か

文=小薮浩二郎/食品メーカー顧問
【この記事のキーワード】

, ,


惣菜

 ヒドロキシプロピル化リン酸架橋デンプン、リン酸架橋デンプンなどの使用が考えられます。

・揚げ物:天ぷら、フライ、バッターミックス(てんぷらやフライなどの揚げ物用ミックス粉)

 リン酸架橋デンプン、リン酸モノエステル化リン酸架橋デンプン、酸化デンプンなどの使用が考えられます。天ぷら、フライについては衣(ころも)に使用しています。

・胡麻豆腐

 アセチル化酸化デンプンの使用が考えられます。

・フィリング類:サンドイッチ、パイなどに挟むもの、料理に詰めるもの

 ヒドロキシプロピル化リン酸架橋デンプン、リン酸化デンプンなどの使用が考えられます。

 以上のほか、以下食品にも使用されていると考えられます。

 スイートコーンの瓶詰、缶詰、いわし、まぐろ、かつお、いかの缶詰、瓶詰、プレスハム、ソーセージ、ハンバーガー、チルドハンバーガーステーキ、チルドミートボール、即席中華麺、即席和風麺、生タイプの即席めん、パン粉、風味調味料、乾燥コンソメ、乾燥ポタージュ

 加工デンプンという合成添加物はあなたの口に毎日入っているのです。詳細を知りたい方は、拙著『長生きしたければ原材料表示を確認しなさい』(ビジネス社)をご参照ください。
(文=小薮浩二郎/食品メーカー顧問)

関連記事