浴場やトイレの混雑、どうやって確認?

 実際に宿泊した感想は、確かにIoTシステムは便利だということ。ただし、ひとつ残った疑問は、混雑情報をどうやって確認しているのかという点だ。浴槽がネットに接続されていたりするのだろうか。

 従業員に聞くと、「足元や天井部にセンサーが付いていて、それでだいたいの人数を把握するシステムになっています」という。非常に単純な仕組みだが、IoTには違いない。

 今後、IoTはますます身近になっていくことが確実だ。そして、このような宿泊施設とは親和性が高いのかもしれない。今後も、“進化”するカプセルホテルに期待したい。
(文=ソマリキヨシロウ/清談社)

情報提供はこちら
RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合