NEW

『君の名は。』ハリウッド実写化!『DRAGONBALL』『進撃の巨人』化を避けられるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネット上でも否定的な声も多いが、J・J・エイブラムスといえば新日家といわれ、日本のカルチャーにも詳しいことでも有名。まずは続報に期待したいところ。一方で、「日本もアメリカのことはいえないのでは」という声が、一部アニメファンからあがっているという。

「15年に公開され、大コケしてしまった『進撃の巨人』、そして今年12月の公開を控える『鋼の錬金術師』。原作は大人気マンガでアニメ化もされましたが、作中の舞台やキャラはいずれも欧米っぽく描かれています。『進撃』はネーミングももちろん、作中の舞台もドイツに実在する都市がモデルと言われていますし、キャラクターのルックスも欧米人らしく描かれています。ところが、日本で制作されて公開されるんですから当たり前といえば当たり前ですが、実写映画の配役はほとんどが日本の俳優さん。皆さん格好良かったり綺麗だったりはしますが、やはり原作やアニメと比べると違和感がありますし、コスプレ感もある。

『鋼の錬金術師』も、登場キャラのネーミングやルックス、舞台も欧米らしく描かれていますから、今のところ公開された役衣装の写真や動画に『コスプレっぽい』などと批判の声を上げるファンが多いんです、CGは凄いとほめる声は多いんですが。もともと日本での実写化に反対だというファンと思しき一部の人からは、欧米人っぽいキャラクターや舞台を描いている作品に日本人を起用するのは『イエローウォッシュなのでは』という声が上がっているようです。やるならハリウッドで制作されたNetflixオリジナル映画『Death Note/デスノート』のように、設定の骨子と大まかなストーリーだけ受け継いで、キャラや舞台はガラッと変えたほうが、原作ファンからの理解を勝ち取りやすかったかもしれません」(前出のアニメライター)

 実写版『鋼の錬金術師』は、通常2D版、IMAX2D版、4DX版の計400スクリーン以上で上映開始予定と、配給のワーナー・ブラザーズ映画もかなり気合が入っているようだが、実写版『鋼の錬金術師』の二の舞を避けることができるのか。ハリウッド版『君の名は。』の続報とあわせて、注目してみたい。
(文=編集部)

『君の名は。』ハリウッド実写化!『DRAGONBALL』『進撃の巨人』化を避けられるかのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事